研究者の方へ
研究倫理

利益相反

利益相反の自己申告

厚生労働科学研究に係る利益相反自己申告について

「厚生労働科学研究における利益相反(Conflict of Interest:COI)の管理に関する指針」(平成20年3月31日厚生科学課長決定)に基づき、平成22年度厚生労働科学研究実施分より、研究者の所属機関における利益相反マネジメントが必須となりました。

本利益相反自己申告対象者は、厚生労働科学研究実施(予定)者[研究代表者・研究分担者]等で、本学の教職員および利益相反マネジメント委員会が認めた者となっています。

なお、複数の研究に関係している場合、研究課題ごとに利益相反自己申告書の提出が必要です。

 

申請の流れ

作成
申請書
提出
学術研究支援センター
審査
利益相反マネジメント委員会

 

様式等

名城大学利益相反マネジメントポリシー PDFWORD
名城大学利益相反マネジメント要項 PDFWORD
利益相反自己申告書(様式) PDFEXCEL

産官学連携のお問い合わせ